和ふうるについて

「日本のおいしい果物を海外の皆さんにも味わっていただきたい」そんな思いから始まり、常にワールドワイドな目線で取り組んでいます。日本国産にこだわり、その中でも信頼できる厳選の商品を取扱い、東南アジアを中心に輸出しています。その最初のスタート地点として、弊社社長が十数年を通して滞在していたフィリピンを中心とし、現在では食品だけでなく、酒類、化粧品類、ゴルフ用品なども現地パートナー企業を通して販売しています。

また新たな取り組みとして、農業へも新規参入致しました。日本の最新技術を利用し、今までの栽培方法では実現出来なかった高品質メロンの大量生産を行い、新たな特産品となるべく日々挑戦しています。

ようやく企業としてのスタートを切ったばかりですが、弊社企業理念に基づき、お客様の満足を追求し続け、地域社会や人々の暮らしに貢献できる事業活動を行いたいと考えています。

貿易部門

日本の誇る、日本というブランドは、商社としての最大の強みです。私達の仕事は、日本と世界の未来をつなげられると信じています。

日本というブランド

日本の「おいしもの」「便利なもの」「たしかなもの」を厳選し提供することを心がけています。現地人が日本旅行などで感じた日本製品の確かな品質は、上級思考の高まってきている現地では非常に人気商品となっており、またフィリピンでは近年日本食がブームでラーメン屋から高級和食レストランまで幅広く人気を得ています。

信頼高き「Made in YAMANASHI」

近年世界的にも高い評価を得ている山梨県産のワインや、名水としても名高い南アルプス周辺の蔵元で作られた清酒、そのほか日本で高い評価を得ている商品を中心に扱っており、首都マニラ近郊の高級ホテル内のレストランなどでの提供・販売を主に行っています。

高まる美意識へのニーズに応える

いつの時代でも女性の美容への興味や意識は高く、永遠のテーマとも言えます。アジアの女性達も安心・安全を特に重視した日本製の化粧品の品質を認め、現地の通販サイトなどでも非常に人気です。私達は、国内の数ある化粧品メーカーの中から厳選し、確かな商品を取り扱っています。有名な大手メーカー様等のネームバリューよりも商品にこだわり、確実に満足いただける商品をお届けすることを第一に考えております。

農業事業

モノづくりの原点とも言える農業に挑戦。最新の技術を利用し、最高の品質を作り出だす。信頼ある商品を作り出す日々の管理がその証明です。

経験とデータを駆使した確かな農法

一般的に高品質な作物の栽培には熟練の技術が必要とされます。そこで農業初参入の弊社では新たに開発された新技術を利用し、高級果物として知られるメロンの生産を行い、地域の新しい特産物を目指しております。種まきからおよそ3~4か月で収穫しますが、その間には肥料の調整や水量の調整など、メロンの糖度を上げる為に様々な要素があり、そのすべてを経験やデータに基づいたタイミングで栽培を行っています。

ビニールハウスと水耕栽培技術

私達のメロン栽培では、ビニールハウスと水耕栽培の技術を用いて、室温、水量、肥料などをコンピューター制御による一括管理を行い、1本の苗からおよそ30玉のメロンが収穫出来ます。その収穫されたメロンの糖度は高級メロンとされる基準の15度以上を満たすことに成功しております。

ゴルフ関連事業

顧客からの要望から実現した事業でしたが、ここでも日本製品の品質の良さが際立ちました。世界のゴルフ人気に貢献できればと思い取り組んでおります。

ゴルフカートの輸出

私達が輸出しているゴルフカートは、日本のゴルフ場で使用されていた中古カートが主体ですが、日本製カートはまだまだ現役として高い需要があります。特に国内トップのシェアを誇るヤマハ製のカートは海外でも人気が高く、全国から良品を調達し輸出しています。

各国の事情に応じてカスタマイズ

現地法人の整備工場と契約を行い、国内から輸出したゴルフカートを現地にて修理、リフレッシュを行います。また、用途や顧客の希望に応じたカスタムカートへの対応にも応じています。海外へのゴルフカートの輸出は今はまだ限られたニーズですが、今後はアジア各国からの需要が増えることで、成長できる分野として期待しています。

会社概要